テキスト創作・お題配布サイト   master:花音
2005/04«│ 2005/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2005/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
18:34:00
夕焼け色の嘴つつく水鶏かな





2005/5/31 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
水鶏(くいな)=夏の季語
ツル目クイナ科の鳥の総称。
東北北海道では夏鳥。それ以外は冬鳥。
日本で古来、鳴き声を「叩(たた)く」と
表現されたのは夏鳥であるヒクイナ。

残念ながら写真はGETできませんでしたが
ここで見る限りは嘴がキレイな朱色の
鳥なんだなぁと。
只今夕方の18:34
空を見てたら思いついた駄句
*************************************

Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
10:22:22
airplane.jpg
thanks for Little Eden

”さよなら”

失恋した私のココロ

好きの気持ち

切ない気持ち

空の彼方へ飛んでいけ


2005/5/31 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

**************************************
50音=さしすせそ

折り句のような感じでつくってみました。
頭の文字だけをよむと さ・し・す・せ・そ
になります。

ズバリ失恋を詠んでみました。
っていってもやっと吹っ切れたという
最終段階での気持ちですが。
”失恋”からの卒業って感じです。
*************************************


Theme:自作詩 Genre:小説・文学│ Parent category:■詩 Category:五十音詩コメント:0│ トラックバック :--
10:19:46
w050530.jpg
thanks for CELESTE BLUE
五月雨やプランターから笑い声

2005/5/30 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
五月雨(さみだれ)=夏の季語
陰暦五月頃に降り続く雨。つゆ。梅雨(ばいう)。
長雨(ながめ)。うのはなくたし。
「さ」はさつき、「みだれ」は水垂(みだれ)の意。

雨って全ての生物にはまさに恵みですよね。
我が家のプランターからも喜びの声が
聞こえてきそうです。
水をやる手間を省けた私も喜んで・・・
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
10:17:44
白き尾を優雅に揺らす栗の花

2005/5/29 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
栗の花(くりのはな)=夏の季語
栗は秋の季語。
ブナ科の落葉高木。山中に生え、
また果樹として栽植。雌雄同株。
六月頃、数個の雌花と黄白色の雄花穂をつけ、
秋、いがに包まれた果実は食用。
材は重硬で、腐りにくく建築土台・枕木・
家具用に使われる。

栗の花って細いところを洗う
台所スポンジに似てませんか?って
すいません。
この長い花の部分は雄株だそうです。
雌株はちっちゃは花を雄株の付け根
らへんに咲かせます。
男を誇示するかのごとく伸びてますね。
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
09:54:52
kingyo.jpg
thanks for Heaven's Garden
鵜舟ゆく川中泳ぐ稚魚の群れ

2005/5/28 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
鵜舟(うぶね)=夏の季語
鵜飼い舟。

稚魚たちはいずれ鵜飼の鵜の口に
飲み込まれ・・・
未来を憂いするような感じになっちゃいました。
(画像は金魚ですが雰囲気だけでも・・・(^^;))
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
09:44:01
w050527.jpg
thanks for 水歩会
卯の花のシャンデリア咲く山の道

2005/5/27 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
卯の花(うのはな)=夏の季語
ウツギの別名。
ユキノシタ科の落葉低木。山野に自生。
梅雨の頃、白色の五弁花を円錐花序に
つける。垣根などに植え、
材は木釘(きくぎ)・楊枝(ようじ)などにする。

卯の花って食べるものだと思っていた私・・・
こんなにかわいい花のことをも言うんだって事、
知らなかったなぁ。
こんなかわいい花を見るために山道を歩くって
いうのもいいですね。
いい季節だし・・・
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
09:36:54
w050526.jpg
thanks for PORI
銭亀や万の道も一歩ずつ

2005/5/26 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
銭亀(ぜにがめ)=夏の季語
イシガメの子の呼称。
イシガメは淡水産のカメ。
甲長15センチメートルほどで、背面は
褐色ないし暗褐色、腹面は黒色。
日本固有種で、川・池などの淡水にすみ、
最も普通にみられる。
幼体はゼニガメと呼ばれ、また老成して
藻のついたものはミノガメと呼ばれ、
古来縁起のよいものとされた。

亀は万年っていいますが
それもヨチヨチ歩きの一歩から
始まるんですもんね。
私たち人間があやかりたくなる
気持ち、わかります。
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
09:28:03

柔らかき肩を抱いては逃げてゆくいつぞの恋に夕顔が咲く

2005/5/25 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
夕顔(ゆうがお)=夏の季語
ウリ科のつる性一年草。
アフリカ・アジアの熱帯地方原産。
茎は長く伸び、葉は円心形。雌雄同株。
夏の夕方、先が五裂した白色の花を開く。
果実は大形の円柱形あるいは扁球形で、
若いものは干瓢(かんぴよう)の原料とし、
また食用。熟果は器や置物に加工する。
黄昏草(たそがれぐさ)。

またまた復活、源氏物語シリーズ。
紫の上、六条御息所、玉鬘につづき
ズバリ夕顔ちゃんについて詠んで見ました。
まんまですが源氏が玉鬘ちゃんへの
懸想を抱いたとき、ふと思い返した
母・夕顔との恋の思い出・・・
という感じです。
*************************************


Theme:短歌 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:短歌コメント:0│ トラックバック :--
09:17:04
w7.jpg
花音撮影
掛香や縮緬の花揺ら揺らと

2005/5/24 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
掛香(かけごう)=夏の季語
練り香を小さな袋に入れ、部屋の柱など
にかけておくもの。
香嚢(こうのう)・訶梨勒(かりろく)など。
携帯用の匂い袋。ひもで首にかけ
袂(たもと)に入れる。主に女子が用いた。

同じ”香”つながりの写真ってだけで
あまり意味はありません。
縮緬=浴衣をイメージしてみました。

5/28撮影
*************************************



Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
11:29:12
other-086.jpg
thanks for m-style
反射光面影たどる柑子の花

2005/5/23 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
柑子の花(こうじのはな)=夏の季語
柑子はミカンの一種で葉は小さい。
果実はウンシュウミカンより小さく、
果皮は黄色ないしオレンジ色で薄い。
果肉は淡黄色で酸味が強い。コウジミカン。
季語は秋。
また襲(かさね)の色目の名でもあり
表裏ともに濃い朽ち葉色。

↑のお借りしている画像は思いっきり
オレンジですね。すいません。
雰囲気だけでもお楽しみください。
太陽を自分の子(柑子)だと勘違いして
咲き誇っているような柑子の花の
イメージです。
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
00:00:30
w050522.jpg
thanks for Botanical Garden
浮草や冷水くぐる日の光

2005/5/22 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
浮草(うきくさ)=夏の季語
ウキクサ科の多年生の水草。
池沼などの水面に浮かぶ。茎は扁平で、
倒卵形。葉がなく、中央付近から数本の
根が出る。ナキモノグサ。カガミグサなど。
または池や沼の水面に浮かんで生える
水草の総称であったり浮き草が風の
動きのままに水面をあちこち漂うことから
生活が不安定で落ち着かないことを
たとえる時にも使用する。

金曜日に久しぶりに図書館へ行って
本を借りてきました。
”俳句の作り方”という本に
”俳句は写生をするように詠む”と
書いてありました。
今更ですが・・・
出直してきます!
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
10:41:11
鵜の嘴残業続きの夜は更ける

2005/5/21 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
鵜(う)=夏の季語
ペリカン目ウ科の鳥の総称。
中・大形の黒色の水鳥。
首が長く細長い体つきで、くちばしが
長く先が鋭く下に曲がる。水に潜って
魚を捕り、のどにある嚢(そのう)に一時
貯える習性がある。日本にはウミウ・
カワウ・ヒメウ・チシマウガラスの四種が
繁殖。ウミウを飼いならして鵜飼いに使う。

ご主人様には見せられない句です。
”亭主元気で・・・”!
そこまでは言いませんが・・・(;^_^A
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
10:13:39
w050520.jpg
thanks for 自然原理主義
悪戯に名前を添えて書き入れば空しさ募る鳰の巣に似て

2005/5/20 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
鳰の巣(におのす)=夏の季語
鳰の巣。和歌などでは、よるべ(たよりに
して身を寄せるところ。たのみにできる
親類縁者。)のない意にいう。
鳰はカイツブリの古名。におどり。
鳰だけなら冬の季語です。
私が”鳰”を詠った句はコチラ

ちょっと不倫ぽい歌になってしまいました。
なんでだろう、本人潔白なのに・・・
それにしてもこの鳰(カイツブリ)
仲がいいですねぇ・・・
*************************************


Theme:短歌 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:短歌コメント:0│ トラックバック :--
15:00:21
青時雨染まれば笑う鉄線花

2005/5/19 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
鉄線(てっせん)=夏の季語
キンポウゲ科のつる性の木質多年草。
中国原産。クレマチス属の代表種で、
日本には寛文年間(1661-1673)に
渡来し、観賞用に栽培される。
初夏、葉腋苞葉一対がある花柄を出し、
上向きに平開する。萼片は花弁状で
六個あり、白色または帯紫色。
別名クレマチス

雨に染まったような花っていうイメージです。
大輪なので笑ってるように見えますよね。
恵みの雨にバンザイっ。
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
11:28:49
1021.jpg
  thanks for 退廃メトロノーム

死は許されるただひとつの救い

生は狂い苦しむ螺旋階段

俺の名前を呼ぶ君が

唯一無二の存在理由


2005/5/18 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

**************************************
花音が今、ハマってるとある少女漫画の
主人公君の気持ちを詠っております。


主人公君は彼女に近づいてはいけないと
絶対命令受けてます。
過去に罪を犯しちゃったからね。
だけど、只呼ぶ声だけ、それだけが
彼にとっては生きることの証みたいな
ものなのでしょう・・・
って勝手に深読みしちゃってます。
でもこの退廃メトロノーム様
天使ちゃん・・・どう見ても悪魔っぽいです。
怖いと同時にお見事・・・ですね。

*************************************


Theme:自作詩 Genre:小説・文学│ Parent category:■詩 Category:四行詩コメント:0│ トラックバック :--
10:48:27
w050518.jpg
thanks for k*sanctuary
ゆらゆらと水辺に萌える黄緑に朝露光る菖蒲の根合

2005/5/18 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
菖蒲の根合(あやめのねあわせ)=夏の季語
物合わせの一。平安時代、端午の節句に、
左右に分かれて菖蒲(しようぶ)の根の
長さを比べ合わせた遊戯。
また、和歌を詠みそえて勝ち負けを
競うことも行われた。菖蒲合わせ。

また菖蒲かよー ってすいません。
お題に沿って詠っているのですが
菖蒲湯・菖蒲・菖蒲の根合と続いた
ものですからー。
それにしても昔(平安時代)のヒトって
風流ですねー。
*************************************


Theme:短歌 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:短歌コメント:0│ トラックバック :--
15:29:51
hotaru2.jpg
thanks for 十五夜
甘くても辛くてもなお紫の花が許さん蛍見の夜

2005/5/17 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
蛍見(ほたるみ)=夏の季語
蛍を追い捕らえたり眺めたりすること。
別名:蛍狩り

蛍って・・・まだまだはやいですねぇ。
すいません。
イメージは源氏物語で玉鬘ちゃんへの
光源氏のイケナイ想いかしら・・・
養女の玉鬘にイケナイ想いを抱く源氏。
その想いをとげたら紫の上を
悲しませちゃうし・・・うーん
と煩悩を悩ます間に夜は更けていく・・・
ってな感じです。
男ってやつは・・・ですね。
*************************************


Theme:短歌 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:短歌コメント:0│ トラックバック :--
15:16:16
ao2-1-2-1.gif
thanks for やすらぎ庵
納豆やグリンピースや毛虫やら

2005/5/16 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
毛虫(けむし)=夏の季語
チョウ・ガなど鱗翅(りんし)目の昆虫の
幼虫で、体が長毛におおわれているもの
の俗称。
嫌われている人のことを指すことも。

あはははは・・・
大嫌いなもの、並べてみましたー。
(いいのかこれで?こんな句で?)
でもやすらぎ庵さんのこの毛虫は
ラブリーだわ、感謝です。
*************************************

Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
11:59:26
こんにちわ、花音です。
画詩についての私の解釈を書いておこうと思います。

最近【一行詩】や【四行詩】などいろんな詩を詠う上で
イメージにあった写真やイラストをお借りして載せています。
ではその詩は【画詩】ではないのか?
ということになりますよねぇ。

自分の撮った写真を【画詩】としようか?
とも思ったのですが、忙しかったりで写真を
撮れない時もあるしなー。
写真を撮っても詩が詠えるかっていうと微妙だしねぇ。

そこで、歌(J-POPとか)で
メロ先(作曲→作詞) 
メロ後(作詞→作曲) というのを参考に
【画詩】(写真・イラスト→詩)
【他の詩】(詩→写真・イラスト)

ということにすることを思いつきました。

絵を見てイメージし、詩を詠えば【画詩】
詩が出来上がってからその詩にあわせた絵を
貼り付ければ【他の詩】 


基本的には【画詩】には自分で撮った写真を使いたいと思っています。

※【画詩】については実際はどうなのかは分かりません。
あくまでこれは花音の解釈です。


これからも上記の解釈でやっていこうと思っていますのでどうぞよろしく。

また、何か良い知恵があればお貸しくださいませませ~
(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ


2008/2/1追記
 【画詩】の画像は必ずしも花音が撮影したものではありません。
 素材をお借りしてる場合もございます。
 花音が撮影した場合は  「花音撮影」
 素材をお借りした場合は  「thanks for ●●」と
 リンク貼ってますので誤解のない様、よろしくお願いします。



Theme:思うこと Genre:小説・文学│ Category:日記・情報コメント:0│ トラックバック :--
11:33:04
23112616_1.jpg
 ここをクリックすると『ぷっすま』で紹介された
↑の”夢本舗のザッハトルテ”の詳細が見れます。


甘く柔くほろ苦い、恋を奏でるザッハトルテ。

2005/5/17 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

**************************************
ザッハトルテとは?
ウィーンの菓子職人フランツ・ザッハが
作り出した、世界で最も有名な
チョコレートケーキ。 19世紀のオーストリアの
王政時代、お菓子の都ウィーンで皇帝
フランツ・ヨーゼフにも愛されました。
アンズのジャムを塗りチョコレートが
かけてあります。

この画像を載せるためにビッターズの
お取り寄せページを紹介しています。
画像クリックで『ぷっすま』で紹介された
↑の”夢本舗のザッハトルテ”の詳細が見れます。 

(注:これを食べたことはありません。)
チョコレートケーキって後味ちょっと苦い
ですよね。
甘くてやわらかいのに苦いって
初恋のようですよねー。
ナツカシイ・・・
*************************************




Theme:一行詩 Genre:小説・文学│ Parent category:■詩 Category:一行詩コメント:0│ トラックバック :--
09:48:56
sabo1.jpg
thanks for MAPPY


All is well that ends well.       (終わりよければ全てよし)
Blood is thicker than water.     (血は水よりも濃し)
Easy come, easy go.          (悪銭身に付かず)
History repeats itself.         (歴史は繰り返す)
I live to eat.                (花より団子)
Knowledge is power.           (知識は力なり)
Look before you leap.          (念には念を入れよ)
Love is blind.               (恋は盲目)
Practice makes perfect.        (習うより慣れよ)
Rome was not built in a day.     (ローマは一日にしてならず)
Seeing is believing.            (百聞は一見にしかず)
Speak of the devil.            (うわさをすれば影)
There is no smoke without fire.   (火のないところに煙はたたぬ)
Time flies.                  (光陰矢の如し)
Time is money.               (時は金なり)        







□お題提供:十三夜

利用規約を必ずお読み下さい。
利用規約はこちらから。

■他のお題をお探しの場合はお題一覧よりどうぞ

Theme:お題 Genre:小説・文学│ Parent category:■お題 Category:お題コメント:0│ トラックバック :--
10:45:21
退屈な午後の授業は屋上で瞳を閉じれば罌粟の花咲く





2005/5/15 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
罌粟・芥子(けし)=夏の季語
ケシ科の大形二年草。東ヨーロッパ原産。
初夏、茎頂に紅・紅紫・白などの大きな
四弁花を単生し、球形の果実を結ぶ。
種子は小さく黒または白で多数あり、
芥子油をとるほか、パンや和菓子の
飾りに用いる。未熟の果実から阿片が
とれるので、一般の栽培は禁止されている。

ケシの持つ毒性をモチーフにしてみました。
ズバリ恋愛、しかも教師と生徒Ver。
ってこの説明入れないとわからないですねー。
スミマセン。
*************************************

Theme:短歌 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:短歌コメント:0│ トラックバック :--
10:24:38
菖蒲咲く畦道子らが駆けており

2005/5/14 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
菖蒲(あやめ・しょうぶ)=夏の季語
アヤメ科の多年草。日本の全域に自生。
五、六月頃花茎を出し頂端に径約8センチ
メートルの青紫色または白色のハナショウブ
に似た花をつける。
またショウブの古名で和歌では「文目(あやめ)」
にかけて用いることが多い。

私の家の前には小さな畑があって
(他人さんのですが)そこには季節ごとの
花が咲いています。
今は菖蒲。
田舎だけあってまわりの子は皆元気です。
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
13:53:28
 baby8.gif
thanks for HARDROCK

今週の第1位です。
大塚愛ちゃんって元気いっぱいすね。
彼女の曲はかわいくて好きです。

1番
♪いつも以上に プッシュして(イヤン)
いつも以上に LOVELOVEDAY(イェイ!) 
いつも以上に ドンとかまえて(ハアッ!)
いつも以上に 思いやる(ゴォー!!)

愛ちゃんらしいですよね。
ノリノリでいいな。

サビ
♪泣きたいところは 一人でも見つけられる
笑って 笑って 君の笑顔が見たい
泣きたいときには そっとそばにいてあげよう
笑って 笑って 君と明日会いたい

楽しいのは君と悲しいのは一人で。
でも泣いてたら傍にいてあげるからねーって
片恋かなー?
でも元気な愛ちゃんらしい考え方だなー。

2番
♪形のないもの だからおもしろくて 大切にする
今までにない幸せ者になる

恋する”女の子”って感じでキュンときますね。
自分を”幸せ者になる”って言えるのは
自信もって幸せだから言えるんだろうなー。



サビ2
♪失くした気持ちは もう一度見つけに行こう
笑って 笑って 君の笑顔が見たい
せつない 気持ちは 口ぶえにあずけてみよう
笑って 笑って 君と明日会いたい

やっぱり片恋だろうなー。
せつない気持ちって自分の気持ちでしょう・・・
とりあえず自分の気持ちより笑ってる君にあるために
今は強くいよう・・・って感じてるのかな。

明るくて夏を感じますね。
若いっていいなぁ・・・と
素直に思います。ハイ・・・


□このブログにかかれている感想文部分の著作は
 十三夜 花音 に帰属します。
 無断での転用はお断りします。
□その他お願いはコチラから



Theme:今日の1曲 Genre:音楽│ Parent category:■その他言葉 Category:詞感コメント:0│ トラックバック :--
10:36:08
朝露がほとぼり冷めて消えてゆく若葉の頃の美しさまで

2005/5/13 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
若葉(わかば)=夏の季語
芽を出して間もない葉。特に、初夏の
木々のみずみずしい葉。
若い人や子どものことを指すことも。

なんとなく恋愛盛り込んでみました。
意味合いはご想像にお任せします。

私の中では
短歌は艶
俳句は生
となっています。

だから最近俳句贔屓になっているのかなー
*************************************

Theme:短歌 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:短歌コメント:0│ トラックバック :--
18:14:14
w050512.jpg
thanks for *Green Paradise *
若竹や香り漂う初夏見舞

2005/5/12 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
若竹(わかたけ)=夏の季語
その年に生え出た竹。今年(ことし)竹。

今回のGW旅行で何故か竹の匂いを
ずーっと感じていました。
浜辺でも、山でも、川辺でも・・・
竹藪や竹林がないところでさえ
竹の匂いがしているような気がしました。
というのは私だけでご主人様は私が
そういうと”?”って顔してましたけど。
竹の匂いフェチなのかしら?あたしって・・・
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
15:30:07
k-hana_w03.jpg
thanks for 篝火幻燈

神よ、聞きたいことがある

独占欲が沸騰する

焼き尽くせないこの想い

これは何という名の罪になる?


2005/5/11 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

**************************************
花音が今、ハマってるとある少女漫画の
主人公君の気持ちを詠っております。

主人公ちゃんに恋することが許されない
主人公君の気持ちです。
カレはかなり独占欲が強いので
”沸騰する”という言葉で表現してみました。
せつなーいっ
*************************************


Theme:自作詩 Genre:小説・文学│ Parent category:■詩 Category:四行詩コメント:0│ トラックバック :--
15:08:27
早苗田に俯き眺める空の色

2005/5/11 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

*************************************
早苗(さなえ)=夏の季語
苗代から田へ移し植えるころの、稲の
若い苗。田植え用の稲の苗。わさなえ。

今の時期の田んぼは苗がまだ幼く
水が水平でまるで鏡のようです。
だから空の青さも見上げることなく
俯いても見れるのです。
まるで青空を閉じ込めているかのように・・・
この時季の田んぼが一番好きだなぁ。
*************************************


Theme:俳句 Genre:小説・文学│ Parent category:■和歌 Category:俳句コメント:0│ トラックバック :--
13:32:49
dr02.jpg
thanks for Heaven's Garden

ギリシア神話 オリュンポス12神より

 1 ・・・ゼウス       全知全能神。
 2 ・・・ポセイドン     海王神。ゼウスの兄。 
 3 ・・・ハデス       冥王神。ゼウスの兄。 
 4 ・・・ヘラ         嫉妬深いゼウスの正妻。
 5 ・・・デメテル      四季の女神。ゼウスの姉。
 6 ・・・アフロディーテ   美と愛欲の女神。
 7 ・・・ヘルメス      商売と通信の神。ゼウスの子。
 8 ・・・アテネ       知恵と戦いの女神。ゼウスの子。
 9 ・・・アポロン      太陽神。ゼウスの子。
10 ・・・アルテミス     月の女神。ゼウスの子。
11 ・・・ヘパイストス   火と鍛冶の神。ゼウスの子。
12 ・・・ディオニュソス  酒と葡萄の神。ゼウスの子。        

□お題提供:十三夜

■コピペにてお持ち帰りください。
■リンクをお貼りください。
■利用規約はコチラから。




Theme:お題 Genre:小説・文学│ Parent category:■お題 Category:お題コメント:0│ トラックバック :--
13:08:29
20051123144858.jpg
thanks for Salon de Ruby

ソナタが聞こえる午後の風、私は深い眠りの中。

2005/5/10 Copyright 2004- "koudukidou"All rights reserved.

**************************************
ソナタとは?
器楽曲の形式および曲種の一。
16~17世紀に出現し、バロック-ソナタから
古典派ソナタへと発展した。
バロック-ソナタは、緩・急楽章が交代する
四楽章形式でフーガを中心とする
教会ソナタと、舞曲の組曲から成る
室内ソナタに区別される。
古典派ソナタは第一楽章に速いソナタ形式を
とる対比的な多楽章から成り、ハイドン・
モーツァルト・ベートーベンなどによって
その形式的可能性が極限まで追求された。
イタリア語。日本語では奏鳴曲。

とにかく専業主婦な花音はやばいっ
昼寝のことしか考えてないかもっ。
*************************************


Theme:一行詩 Genre:小説・文学│ Parent category:■詩 Category:一行詩コメント:0│ トラックバック :--
情報




現在名様来訪中♪



お題一覧
利用規約を必ず
お読み下さい。

利用規約は■こちらから。

季語シリーズ
あいうえお・ABCシリーズ
ダイアリーシリーズ
曲タイトルシリーズ
小説タイトルシリーズ
熟語シリーズ
専門用語シリーズ
花音的365日シリーズ


 1 日本独特の時
 2 植物由来の和色
 3 冬
 4 源氏物語の女人より
11 カタカナ編
12 漢字一文字編
13 春の3音
14 春の5音
21 動詞編
25 オリュンポス12神より
26 ことわざ編
27 恋愛ダイアリー
28 恋愛 出会いから別れまで…
29 浪速言葉編
30 クラシック発想記号より
31 クラシック楽曲形式などより
32 aiko の曲
33 スピッツ の曲
34 関ジャニ∞ の曲
35 徳永英明 の曲
36 ZARD の曲
37 GO!GO!7188 の曲
38 Chara の曲
39 松田聖子 の曲
40 矢沢永吉 の曲
41 レミオロメン の曲
42 Mr.Children の曲
43 Perfume の曲
44 工藤静香 の曲
45 Kinki Kids の曲
46 宇多田ヒカル の曲
47 古内東子 の曲
48 サザンオールスターズ の曲
49 CHAGE&ASKA の曲
50 モーニング娘。 の曲
51 TM NETWORK の曲
52 大塚愛 の曲
53 ウルフルズ の曲
54 GARNET CROW の曲
55 B’z の曲
56 森高千里 の曲
57 Every Little Thing    の曲
58 山崎まさよし の曲
59 小松未歩 の曲
60  の曲
61 岡本真夜 の曲
62 相川七瀬 の曲
63 ポルノグラフィティ の曲
64 布袋寅泰 の曲
65 BUMP OF CHICKEN    の曲
66 ゆず の曲
67 川嶋あい の曲
68 UA の曲
69 NEWS の曲
70 山本リンダ の曲
71 椎名林檎 の曲
72 松浦亜弥 の曲
73 アンジェラ・アキ の曲
74 CHEMISTRY の曲
75 JUDY AND MARY    の曲
76 L’Arc~en~Ciel の曲
77 MY LITTLE LOVER    の曲
78 広瀬香美 の曲
79 平井堅 の曲
80 orange pekoe の曲
81 MISIA の曲
82 元ちとせ の曲
83 スキマスイッチ の曲
84 桑田佳祐 の曲
85 中森明菜 の曲
86 絢香 の曲
87 光GENJI の曲
88 岸谷香 の曲
89 V6 の曲
90 一青窈 の曲
91 山下久美子 の曲
92 BEGIN の曲
93 ドリームズ・カム・トゥルー の曲
94 槇原敬之 の曲
95 氣志團 の曲
96 大黒摩季 の曲
97 いきものがかり の曲
98 ORANGE RANGE の曲
99 SMAP の曲
100 RCサクセション の曲
101 中島美嘉 の曲
102 スガシカオ の曲
103 ケツメイシ の曲
104 福山雅治 の曲
105 プリンセスプリンセス の曲
106 小沢健二 の曲
107 YUKI の曲
108 矢井田瞳 の曲
109 モンゴル800 の曲
110 中川翔子 の曲
111 竹内まりや の曲
112 柴咲コウ の曲
113 米米CLUB の曲
114 Crystal kay の曲
115 原由子 の曲
116 中山美穂 の曲
117 PUFFY の曲
118 アン・ルイス の曲
119 BOΦWY の曲
120 三枝夕夏 IN db の曲
121 四字熟語・ダーク編
122 四字熟語・ノーマル編
123 類語編
124 三文字熟語編
125 諺編
126 漢字一文字・平仮名由来
127 漢字一文字・片仮名由来
128 アガサ・クリスティ の小説
129 星新一 の小説
130 藤本ひとみ の小説
131 赤川次郎 の小説
132 慣用句編
133 伊坂幸太郎 の小説
134 江國香織 の小説
135 桐野夏生 の小説
136 小池真理子 の小説
137 田辺聖子 の小説
138 藤堂志津子 の小説
139 野沢尚 の小説
140 連城三紀彦 の小説
141 夏の3音
142 夏の5音
143 秋の3音
144 秋の5音
145 
146 
147 反対語編
148 
149 
150 
151 
152 
153 
154 フォネティック・コード
155 略語編
156 結婚記念日
 ■  2006年版365日
 ■  2008年版365日


twitter
創作系リンク


★このブログをリンクに追加する★
素材リンク
いつもお世話になってます。

☆素材サイトさんに
伺われる方は
そのサイトでの
ルールを必ず
お守りくださいね。

☆ 十五夜
☆ m-style
☆ Heaven's Garden
☆ mattarihonpo
☆ ふわふわ。り
☆ ミントBlue
☆ 薫風館
☆ Little Eden
☆ k*sanctuary
☆ MILKCAT
☆ STAR DUST
☆ junks
☆ とほほのWWW入門


お知らせ
いつも訪問くださり
ありがとうございます。
このサイトの著作等については
■こちらよりご確認下さい。

当ブログを末永くどうぞ宜しく
お願いします。


 
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2005年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
カテゴリ
自己紹介

花音

Author:花音

花音(かのん)
30歳から時の止まった
関西人

多趣味
そして飽き性(笑)

連絡先

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
2282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
198位
アクセスランキングを見る>>